ユニークフェイス講演企画

Loading...

2011年7月28日木曜日

今後の予断を許さない予定

またもや久しぶりの更新です。

今回は近況報告。


まずは、今年も参加が決定しました。

駒澤大学ヒューマンライブラリー

この週末に打ち合わせ予定。実際の開催は9月です。


次に、先日参加させていただいた、「異文化間教育学会シンポジウム」これの報告書の作成。3200字。

これはもとの原稿が5000字を越えているので、推敲するだけで何とかなりそう。

さらに、このシンポジウムの内容を「本」(ほんとかよ!)にするという企画が進行中との事で、これに1章を寄稿する予定があります。これが16000字。

うーん。これはシンポジウムの内容以外に「ユニークフェイス」とは何かを説明したり、今後のこの問題の在り方などについても展望を語らなければなりませんね。
今、必要な資料を探してます。どこに行ったか分からないものとか結構あって(汗

他には、今日になって突然「講演」てな話も持ち上がっております。
これは本当に実現するかまだ全くの未確定事項。

明治大学のヒューマンライブラリーは、今のところ声はかかってませんが、参加の可能性はあるかな。これは12月に開催予定。


プライベートなところでは、カートレースに参戦する事がほぼ決定しました。
3時間耐久レースとか…。
まあ、一人で走る訳ではなく、4〜5人で交代で乗る事になりそうですが。
しかし、発注したヘルメット来ね〜!間に合わなかったらどうしよう(ili゜Д゜)

シリーズ戦にするとかいう話もあるそうなので、一発では終わらないかも。
でもまあこういうのも大切。


と、まあそれなりに充実した生活を送っているのでありました。
本業もいろいろ忙しくなってきてるし、慌ただしい毎日です。

文章書くのって大変です。書き出すまでが。
今のところ、頭の中であれこれと考えている段階です。
結論を考えずにダラダラ書くのは結構楽なんですが(どこに落ち着くのか分からないのが楽しい)、ちゃんと落としどころを考えながら書くためには、それなりの「構成」も考えなくちゃならないし…。

とか言いながら、勢いで「えいっ!」と書いちゃう可能性も大なのですが。
え?ダメ?